95日目・朝3

お母さん、寂しいよ…。

 

お母さんがいないの怖いよ…。

 

心細い…。どうしたらいいかわからない…。

 

お母さん、どうしてよりによってお母さんがいないの?

お母さんしか、心を許せないことがいっぱいあるのに。

つらい…悲しい…。涙が止まらない…。

95日目・深夜2

お母さんは、私のすべてでした。

お母さんがいない。もう人生は終わってしまった。

このあとは、不安でいっぱいの恐怖の世界。

幸せも安らぎも温もりも、なくなってしまった。

自信がない。怖い。心細い。

迷子の子どもと同じ気持ちだ。お母さんがいないと、自分も消えてしまいそうだ…。

孤独感がすごい。

95日目・深夜

お母さんがいない。

 

つまらない世界だよ、全く。

 

今日は、21時まで大学で論文を読んでいました。

今日は、誰ともひと言もしゃべらなかったです。寂しいです。

毎日お母さんと1時間〜2時間電話をしていたのに、

急に1日の会話時間0秒が当たり前の世界になってしまいました。

 

そして、怖い。

 

94日目・昼6

お母さんが大好きなんだよね。

ものすごく気が合って、一緒にいるのが幸せでした。

いなくなっちゃったら、どうやって生きていけばいいかわからないです。

自分が何者なのかわからなくなってしまいました。