アドベントチルドレンコンプリート

何年かぶりに「アドベントチルドレンコンプリート」を観ました。

これはクラウドグリーフケアの物語というのが端的な説明なんですね。

グリーフケアという言葉は、半年前まで知りませんでした。

一般にもどれだけ浸透している言葉なのでしょう。

当然、死別は体験しないと理解できないものです。

今日もとても疎外感。

 

とりあえずマリンの言葉はきついです。

「自分1人守れない奴に家族なんか守れるか、って父ちゃん言ってたよ」

ですもん。